2011年08月

2011年08月08日

アートな街灯

ギャラリーで、作品をお預かりしている
彫刻家の岡野さんから、暑中見舞いのハガキを戴き
そこに、今年の2月に設置された「街灯」の作品が載っていました。

いやぁ、モダンで美しいですねぇ。
御影石と…たぶん色から言ってLEDだと思いますが
灯りの色がマッチして、良い感じです。
地面にも小砂利が敷き詰められ、庭石も点在していて
和と洋、新と古が呼応しているようで、いい緊張感もあります。

今度、岡野さんにお会いしたら、どこの場所か聞いて
生を見にいこうかなぁ、なんて思っています。

ヨーロッパでは、昔からパブリックアートという考えが浸透してます。
ギャラリーのある六本木でも、ヒルズやミッドタウンなど
新しいビルには、さりげなくアートが溶け込んでいますね。
商業施設だけでなく、何気ない街の一角が、
このようにアートに染められるのは良いですねぇ。
そういう街に暮らしたいです。

岡野さんには、ドンドン頑張ってもらいたいですね。

okano0808


inada_design at 12:27|この記事のURLComments(0)

2011年08月03日

豆の箸置き

ふと、豆って可愛いなぁ…なんて乙女な事を思ってしまいました。
その形状や色は和洋に限らず多彩で
内に宇宙を閉じ込めた、その様は美しいですよねぇ。
ここから全ては発芽し、成長するわけですから
そのエネルギーも大したもので、食べて滋養になるのは当たり前ですね。

ちょっと考えるだけで、大豆、空豆、インゲン豆、
レンズ豆やひよこ豆、コーヒーもそうだし、ピーナッツやアーモンド、
カシューナッツ、マカデミアナッツなど、いくらでも思い浮かびます。
煮ただけでも食せるし、いろんな和洋中料理で活躍してますね。
チョコレートやアイスクリームなどにも…と使い道あれこれ
それだけ、生活に密着した食材なんですね。

そんなカワイイ食材の豆を模して、石で何か出来ないか?
あれこれ考えてみましたが…
とりあえず、オーソドックスなところで「箸置き」を描いてみました。
う〜〜ん、もっと意表を突くようなものを考えたかったのですが
ぶり返してきた暑さに負けたのでしょうか?
頭が回転していません。(汗)

この題材は、これからも考えていこうと思います。
良いアイディアが浮かんだら、また俎上に乗せますね。

mame01mame02mame03

inada_design at 11:11|この記事のURLComments(0)

2011年08月02日

トーストの脇に、パン型プレート

先日の事ですが…
家族が泊まりがけで出かけていて、私一人。
こんな時の朝飯は、簡単なものに限るので
トーストを焼いて、その間にフライパンでベーコンエッグ。
脇にはコーヒーって感じでした。
まぁ、定番ちゃ定番ですが、いわゆる簡単メニュー。

しかし、一人だとトースターにパン一枚を入れると、脇が空きますよね。
ここが勿体ない!(なんて、せこい?)
でも、ここを上手く利用すれば、もっと簡単に朝飯作りができるかな?
なんて、素朴な思いつきも。

そこで、パンと同じ大きさのプレートを石で作って、ベーコンエッグを焼いたら
トースト一緒にチン!と出来上がるんじゃないでしょうか?
まぁ、机上の空論なんで、焼き時間とかが
パンと卵とベーコンがちょうど良い具合に出来上がるか
ちょっと疑問の余地はありますが…
パンとパンと同じカタチのプレートが
トースターに並ぶ景色は、なんだか微笑ましくって
一人暮らしに彩りが加わるかな?なんて思ってます。

そこで、「イギリスパン」型と、いわゆる「角食パン」型で考えました。
うん、一回試作して、パンと一緒に焼いてみたくなりました。

syokupanplate01syokupanplate02syokupanplate03

inada_design at 15:15|この記事のURLComments(0)

2011年08月01日

県のお皿があったなら…

なんだか夏らしくない気候が続きますが
今日から8月、夏本番ですねぇ。また、暑くなるんでしょうか?
でも、あと10日もすればお盆休暇で
学生だけでなく社会人も夏休みですね。
みんな故郷に帰省するのでしょうか?
田舎の無い私は、ちょっと羨ましかったりして…

そんな事を考えていたら、ふと故郷の県のカタチをしたお皿があったら?
なんてことを思いつきました。
県のカタチのお皿に郷土料理が並んだりしたら愉しそうです。
でも、県のカタチは様々で、ちょっと見では判らなかったりして…

日本地図を引っ張り出して、見て見ると
いやぁ、千差万別。
ザッと見て、お皿にしてたら、それなりに盛れるなぁ
と言うのが、スケッチの一番目。
なんだか、両方とも人の横顔のようで笑えますが
栃木県と山形県です。(もちろん、他にもありますが)
盛る部分が少なくて、皿になるかなぁ?と言うのが2番目。
ちなみに高知県と沖縄県です。特に沖縄は難しそうですねぇ。

じゃぁ、我が東京都は…というのが3番目。
長皿風で、刺身なんか乗せてもいけるかも?

まぁ、常備47種類ものお皿は作っておけないので
受注生産かなぁ?なんて心配してますが…(笑)
果たして需要はあるのかな?
私は、なかなか面白いと思ってるんですがねぇ。

kensara01kensara02kensara03


inada_design at 14:58|この記事のURLComments(0)