2010年07月

2010年07月12日

雫したたる傘立て

鬱陶しい毎日が続きますねぇ。
どこに行くのも傘が手放せないので
勢い、出先で傘立てを見る機会が増えます。
おぉ、とうなずく良いのもあれば、もう少し気を遣えば…
なんてのもあります。

イナダでも、傘立ては評判良くて、コンスタントに出ますね。
そこで、新作を考えようかなぁ…と常々思ってはいたのです。
今日のこと、傘先から雫が垂れるのを見て天啓!
なんてもんじゃありませんが。「雫型」の傘立てを思いつきました。
半円形で、鏡面仕上げにしたら
なにやら雫に見えないでしょうかね?
傘を置いておいたら、雫が垂れて固まって傘立てになった!
そんなファンタジーです。(笑)

丸いのひとつで傘ひとつ。贅沢ですねぇ。
雫と雫が繋がって複数の傘を差せるのも面白いと思いますが
造作と磨きが大変そう。
やっぱり半球体が良さそうです。
カラフルな石で作ったら、カラフルな雫で余計に愉しそう!
梅雨の季節に、こんなトリックアートな傘立ても面白いかも?

shizuku01shizuku02shizuku03


inada_design at 13:25|この記事のURLComments(0)

2010年07月08日

七夕に笹皿

本当は、七夕の日に載せたかったネタなんですが…
昨日は、忙しくて更新できませんでした。(汗)

実は七夕に合わせて「笹皿」というのを考えたんです。
細長くて、たおやかな皿です。
浅く掘りこんで見ようかなぁ…というデザインです。
実用には、まぁ向かないでしょうね。(笑)
料理は、盛りづらいかもしれません。(いくらも乗らないですから)
でも、そんな食器があっても良いんじゃないですかねぇ。

ちょっとした調味料…例えば、胡椒塩とかゴマ塩とかワサビとか。
そんなモノを乗せて食卓にどうぞ。華やかになりますよぉ。
そうだ、楊子を寝かせても良いかも知れませんね。

一葉でもいいですが、三葉だと笹っぽい?
お品書きのウエイトとしても使えます。
食卓を彩る遊びアイテムです。

sasasara01sasasara02sasasara03

inada_design at 14:45|この記事のURLComments(0)

2010年07月06日

積み木のような動物たち(その3)

今日はワニです。
一番最初にイメージしたのは、ちょっとワニに見えませんね。
目が鼻と一緒に水面に出るようになってないと
やっぱり、ワニに見えないんですね。
職人さんが片手間に、廃材を削って出来るように
複雑さを排していくと、デザイン的にはスタイリッシュになりますが
行きすぎると、その動物の持つ個性が失われてしまいます。
このギリギリが、工芸品の面白さなんでしょうね。
いやぁ、まだまだですね。

目を出すのは一手間ですが、しょうがありません。
子供のものなんでローコスト化したいのですが
間違ったイメージを与えるのもいけませからね。

そんなワケで…このワニです。

wani00wani01wani02

inada_design at 12:36|この記事のURLComments(0)

2010年07月05日

積み木のような動物たち(その2)

今日は、ウサギを描いてみました。
野原で座って草をはんでるところのイメージです。
最初のが一番シンプルで、耳を立ててる姿を直線で作ってます。
左側は横から見たところ。右側は前から見たところです。
まぁ、一番作りやすくて、一番デザイン的でしょうか?

2番目のは、ちょっと斜線が入って「ふとっちょ」になってます。
最後のは、警戒して耳を動かして動静を探っているところ。
いつでもダッシュで逃げられます。
だいぶ簡略して描いてますので、うさぎに見えないのもいますね。
でも、これくらいの方がイマジネーション豊かな子供達には良いかな?
なんて、相変わらず自画自賛ですが…

このシリーズの石の動物たちが並んだら
ちょっと、愉しそうな予感がします。
おとなしめの動物だけでなく、怖そうなのも描いてみようかなぁ…

usagi01usagi02usagi03

inada_design at 11:34|この記事のURLComments(0)

2010年07月02日

積み木のような動物たち

前々からの懸案事項で、「石のオモチャ」というのがあります。
いつか色々作りたいと思っていましたが
なかなか石の特性上むずかしい部分もあり、手をこまねいていました。

しかし、先日。作陶家の鹿児島さんの個展で
この命題に、ちょっとインスパイヤーを受けました。
彼は、陶土でいろんな動物を作っていましたが、どれも
どことなく絵本に出てきそうな、そんな動物たちでした。
それを見ているうちに、デザイン的にいろんなモノをそぎ落としていけば
スタイリッシュで、積み木のような動物を石で作れるかも?
と、思いつきデザインしてみました。

前から見るとU字型の樋みたいですね。
でも、横から見ると…犬のつもり。
人によっては、熊に見えたりイノシシだという人もいるかも知れませんね。
でも、いいんです。子供たちは、勝手に決めるでしょうから。(笑)

今度はロバをイメージしてみようかなぁ…
ブレーメンの音楽隊みたいに重ねられるかもね。
うん、ちょっと愉しそう!
これから、いろいろとデザインしてみたいと思います。

DOG01DOG02DOG03

inada_design at 12:08|この記事のURLComments(0)