2010年01月

2010年01月12日

合格祈願

今度の土日は、センター試験ですね。
いよいよ受験生にとっては、大変な時期になってきました。
そこで、ちょっとでも応援したいなぁと言うことで…
石のラッキー・アイテムを考えてみました。

「合格!」とか刻んじゃうのもベタなんで…やめて。
ちょっとオシャレで、密かに持てるようなモノとして考えて
行き着いたのが「五角形」です。
シャレで「ゴカク=合格」というのもアリですが…(笑)
まずは五角形はカワイイですよね。頂点を結べば内側に星が出来ます。
いわゆる五芒星と言うヤツですね。
五芒星は、もともと人間という小宇宙を表すらしいです。
そう言えば、かのダ・ビンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」も
頭、手足で五角形になっていますもんね。

だからでしょうか?知恵のシンボルと言われています。
ね、なにやら受験に相応しい気がしてきましたね。(笑)

そんなわけで、石の五角形です。出来ればキレイな色がイイかなぁ。
財布の中にラッキーアイテムととして
入れられるくらいの大きさで作れれば、なおイイですねぇ。

goukaku01.jpggoukaku02.jpg


inada_design at 13:00|この記事のURLComments(0)

2010年01月08日

カラフルな石の箸置き

お正月らしいアイテムからスタートしたいなぁ…
などと昨日から考えていて、なかなか思いつきませんでした。(汗)

で、素直におめでたい食卓に相応しく"箸置き"などを考えてみました。
テーマはミルフィーユ!
キレイな石の層を貼り合わせで作ったらいいかも?なんてね。
どこかの国の国旗みたいに見えるかもしれませんが…箸置きです。

ホントは四角柱なままで良いと思うのですが
デザインをアップする上では、何もしてないように見えるので
端に刻みを入れてみました。さもデザインした感じ?(笑)
(実際にはこの刻み、大変なんでやめるでしょうなぁ)

箸置きが出来るなら、この重層的な石目で
皿なども作ったら面白いと思っています。
敢えて真っ平らで、丸皿と四角皿。潔くてミルフィーユな断面がキレイでしょうね。

さて…
今年は、ちょっと抽象的で洋のニュアンスで
いろんなモノを考えてみたいなぁ…などと、年頭所感です。

hashioki010801.jpghashioki010802.jpghashioki010803.jpg

inada_design at 12:53|この記事のURLComments(0)

2010年01月06日

あけましておめでとうございます

正月も6日になってのご挨拶ですが…
まだ松の内だし、いいかなぁ?
と言うことで、新春一回目は年賀状です。

今年は寅年。虎になぞらえれば…
石屋にとって馴染み深いものに"虎目石"があります。
そこで、虎目石を使って年賀状を作ってみました。
羽子板の羽根をイメージしたのですが…
なにやら虎の爪に見えてきて物騒な感じですね。
でも考えようによっては、この鋭い爪で不穏な世の中を
切り開いて貰うと言うことで…まぁ、いいでしょうか?

丸い虎目石が木星に見えたりもして…
宇宙規模に未来が開けるようで、壮大な気もしてきます。
などと、今年も自画自賛で盛り上がるつもりです。

どうか、本年もよろしくお願い致します。

nenga2010.jpg

inada_design at 16:16|この記事のURLComments(2)