2008年05月

2008年05月14日

エントランスに大谷石の花台

ギャラリールームではないんですが…
デザインルームのエントランスを、ちょっといじりました。
額を提げようかなんて考えていたんですが
ちょっと奥行きがあるので、オブジェっぽいアレンジを置いたらどうかなぁ?
と思いついて、いままでサボテンを植え込んだりしてた、
大谷石の花台を、フラワーアレンジ用のポットにしてみました。

1mほどの石柱がすっくと立って、イイ感じなので
縦の流れを意識して洋花(フェイクですが)をアレンジ。
なんか、エントランスが一気に華やかになりました。
自己流ですが、CAVA風生け花です。(笑)

ルームフレグランスを、この花にシュッと一吹きすれば
お客様にも喜ばれそうです。

マンションの入り口にひとつ置くと
グッとエントランスが締まります。いかがでしょうか?

entra51401.jpgentra51402.jpgentra51403.jpg


inada_design at 09:45|この記事のURLComments(2)

2008年05月13日

ドアのようなキースタンド

最近、事務所が拡大してギャラリーまで併設したので
鍵が多くなって、いくつかの束にしています。

そんなこんなで持つ鍵が多くなったので
これをまとめて保管するのに、良いモノはないかなぁ…なんて探してました。
フックが付いた壁掛けタイプが、いろいろ有りました。
また、引き出しタイプやトレイタイプも色々ありました。
でも、ピンとくるモノが無いんです。(汗)
なら、自分で作るか?と思ったら…まぁ、アイディアが貧弱なこと。
我ながら呆れました。
そこで、ちょっと気の抜けた、ゆる〜〜い感じはどうだろうと
鍵穴型のホルダーを考えました。

帰ってきたら、キイホルダーごと鍵穴に差し込んで置くだけ。
キーは、こう使うのが自然なんじゃないかなぁ?なんてね。

keyholderstand51301.jpgkeyholderstand51302.jpg

inada_design at 12:01|この記事のURLComments(0)

2008年05月12日

5億年前の石

今朝の朝日新聞に、「5億年前の岩採取」と言う記事が載っていました。
なんでも、南極観測隊がセールロンダーネ山脈という、昭和基地600キロの地点で
900度を超える環境でできた、多数の超高温変成岩を見つけたそうです。
一読しただけでは、なんのことか分かりませんが…(汗)

専門家によると、5億年の昔に二つの大陸が衝突して
超大陸「ゴンドワナ」ができた痕跡だそうです。
過去にアフリカでも発見されているそうですが、風化したり植物が繁茂したりで
精密な解析が難しかったようです。
今回南極で発見されたモノは、それほど素晴らしいとのこと。

なんか、ロマンを感じますよねぇ。
石というのは、そこらに、なにげに在るんですが、いろんな事を秘めています。
これに、ちょっとだけ手を加えて作っているのが
デザイン・ストーンなんです。
今日の記事は、なんか親戚が誉められたような気がしてきます。(笑)

5mannen512.jpg

inada_design at 10:39|この記事のURLComments(0)

2008年05月09日

冷や奴を美味しく食べる方法

明日から天気は下り坂だそうですが…
初夏はもうすぐな気がしてきますね。冷たい食べ物が恋しい季節です。
蕎麦に続いて、今日は"冷や奴"ネタです。

まぁ、豆腐はキッチリ冷えていた方が旨いに決まってますよねぇ。
かといって、小鉢に盛って冷蔵庫に入れていると水が出てしまいます。
そこで、石で水切りの"簀の子"を作ったら良いんじゃない?と、閃きました。

豆腐半丁ほどの大きさの石板に穴を開けるだけなんですが…
でも、きっと便利だと思います。
これを冷凍庫でキンキンに冷やして小鉢の中に入れます。
そのうえに豆腐を置けば、豆腐がいつまでも冷たいうえに
穴から水が抜けて、小鉢の底に溜まり豆腐が水浸しならずに旨い!
というアイディアです。どうでしょう?

小鉢の形状に合わせて、丸と四角を考えています。
もちろん、四角い小鉢に丸い水切りを入れても良いんですけどね…

いくつかあれば、大皿に敷き詰めて
蕎麦を盛ることもできます。小鉢盛りのサラダにも使えます。
書いているうちに気にいってきちゃいました。(笑)

工場にお願いして試作を作ってみます。
試作ができあがったら、冷や奴で試してまた報告しま〜す。

mizukiri50901.jpgmizukiri50902.jpgmizukiri50903.jpg

inada_design at 12:21|この記事のURLComments(0)

2008年05月08日

季節柄、蕎麦皿を考えました

東京は、昨日今日と五月晴れで良い天気です。
こんな日は、昼ご飯も冷たい蕎麦なんかをツルッと食すのがイイですよねぇ。
自宅でも、お店のようにちょっと気取って食べたいなぁ、そんな気にもなります。

そこで、石で蕎麦皿を作ってみようかと考えました。
四角四面なのも、ちょっと風情がないなぁと…空豆型の皿にしてみようかと。
重くなるので、なるべく薄くしたいし、かといって
水切りが不十分な蕎麦から水が出て、皿から溢れるのも嫌だし…
厚みの決定が、肝心どころでしょうか?

薬味置きも付いて、なかなかイイ感じだと思いますが…
冷蔵庫でキッチリ冷やした石皿に蕎麦を盛って
ベランダや庭で食べたら格別かも知れませんねぇ。

sobasara50801.jpgsobasara50802.jpg

inada_design at 09:57|この記事のURLComments(0)

2008年05月07日

バターポッドは、いかが?

生乳の不足でバターがスーパーから消えたり
あっても高くなってたりしてますね。
特別関税が掛けられているので、海外産のバターは凄く高くなってしまってるし…
いまや、"バター様"と呼ばなきゃいけない状況ですね。

そんな、お高くなったバターなら、入れ物もそれなりに?
なんて思って、デザインしてみました。
石のポッドなら、この陽気でも熔けないのでイイかもしれませんよぉ。

価格を抑えるために、四角型ではなく丸形にしてみましたが
かえってバター入れとして見慣れないカタチなので
そこはかとなく高級感が出てるような気がします。(私だけ?)

フタにはバターのBを刻印を押そうかと思っています。
もちろんバターナイフが入れられるように横穴も開けます。
なるべく重くならないように石材も吟味して試作を作ろうかとも思っています。

butter50701.jpgbutter50702.jpg

inada_design at 09:58|この記事のURLComments(0)

2008年05月02日

着々と?ギャラリー準備

明日からゴールデンウィークですねぇ。
今年は日の並びが良くなくて大型連休にならない。そんなボヤキも聞こえますが
4日休めれば、だいぶリフレッシュ出来ますよねぇ。

と、ノンビリしたことを言ってますが…
ギャラリーの準備で、なかなか大変なんです。
少しづつカタチになってきましたが、まだまだ、先は長そうです。(汗)

今日ひとつご紹介できるのは展示台です。
大谷石製で、高さ1mほどの四角柱を2本立てて、そのうえにガラステーブルを乗せました。
これだけの事ですが、なかなかイイ感じじゃないでしょうか?
ギャラリーはビルの3階にありますが、空中庭園もあります。
最初の写真の端に、ちょっと見えてますね。

さて、この展示テーブルを私は"石のキノコ"と呼んでいます。
なかなか言い得て妙でしょう?
大谷石の先端部分には丸穴があいていて、ちょっとしたものが仕込めるようになってます。
写真では分かりづらいのですが、実は紫のランの花が入ってるんです。
もちろん、フェイクフラワーですけど。

この上に、いろんなデザイン石の小物を並べようかと考えています。
こんな、展示台をこれからも作っていきたいと思いっています。

desk50201.jpgdesk50202.jpgdesk50203.jpg

inada_design at 09:50|この記事のURLComments(0)

2008年05月01日

アートなスタビライザーは、いかが?

今日は、オーソドックスながらオリジナリティのある
スタビライザーを考えたので、ご紹介します。

ひとつは影彫りで、好きなペットなどを彫り込むアイディアです。
ホントは、好きなミュージシャンなどが彫れれば一番だと思いますが
肖像権の問題があるので、イナダが商業目的で作るわけにはいきませんからね。
そこで、ペット、花、書など自分の好きなモノや
自作のアートを彫り込んで、世界にひとつのスタビライザーを作りましょう!
そもそも、レコード愛好者のためのレアアイテムだから
どうせなら、凝っちゃいましょうね。

もう一つは、文字を彫り込むアイディア。
こちらも好きな人の言葉やフレーズを彫ってオリジナルにしましょう!

どうですか?スタビライザーとして使うだけでなく
ペパーウェイトなど、他目的にも使えそうです。

disk50101.jpgdisk50102.jpg

inada_design at 10:09|この記事のURLComments(0)