2007年12月

2007年12月13日

玄関周りも模様替え

昨日までは、お部屋の模様替えアイディアでしたが
今日と明日は、エクステリアのネタです。
まずは、玄関周り。
ちょっとしたしたスペースしか無くても、結構重要な役回りを持つのがここです。
小粋に演出されてると、お客様を迎えるのも愉しいです。

そんな時に役立つのが、通称ピンコロと呼ばれる小石です。
小石といっても丸いのではなく、1辺が10cmの四角です。
ご紹介のは安山岩ですが、花崗岩や石英岩などもあります。
厚さは大体2cm〜4cmです。こいつを玄関脇に模様風に敷いて
玉龍などの常緑草と組み合わせるとなかなかオシャレです。
ほぼ、1個あたり100円しない位なので、大胆にデザインできます。

砂利もなかなかイイです。
通常黒や白がイメージされますが、ミントグリーンやローズなど
様々な色の砂利があります。砕かれた大きさにより3分(8〜12mm)
5分(14〜18mm)、8分(23〜27mm)、1寸(30〜35mm)とあります。
ご紹介のは、キャメルの5分です。
(1袋20kgで、目安は1、000円から1,200円ほど。詳しくはお問い合せください)
ご覧のように、水に濡れると色が変わるのがこれらの砂利のイイところ。
雨の日と、晴れた日で玄関周りの表情が変わるんです。オススメです。
芝生などと市松に組んでも面白いですね。
(※施工例など、東洋石創さんの建材カタログから転用させていただいています。)

genkan121301.jpggenkan121302.jpggenkan121303.jpg


inada_design at 11:20|この記事のURLComments(0)

2007年12月12日

石で、お部屋の模様替え (その3)

今日は、大物の登場です。
これをやったらホテルのロビーか?高級リストランテか?というアイテム。
写真でご覧のように、モザイクシートです。
全て天然大理石できたデザイン製の高いシート。細かい模様がキレイですよねぇ。
大きさは、丸形は直径1m。四角は1辺が1mです。厚さはそれぞれ1cm。
どうです?ゴージャスでしょう?

部屋の真ん中にラグ代わりに置いたり、観葉植物を置いたりしたら
すっごく格好イイと思いますが…問題はお値段。
大体ですが、1シート10万円くらいかかりますね。
しかも、設置するのに大物だけに人手もかかかります。
そう簡単には、お楽しみ戴けないんです。(汗)

でも、ほんとにキレイです。

mosaic121201.jpgmosaic121202.jpgmosaic121203.jpg

inada_design at 10:30|この記事のURLComments(0)

2007年12月11日

石で、お部屋の模様替え (その2)

今日も、お部屋を何とかしたい!シリーズです。(いつのまにかシリーズ化)

ヨーロッパでは石の壁は普通ですが、こと日本ではなかなか見ませんね。
でも、お部屋の一部に石があるのは、自然を取り込んだようで、なかなかイイですよぉ。

そこで、建材用のクラディング・ストーンというのを使って
壁の一部を石造りに変えたようにしてしまいましょう!
この材は、短い辺が10cmで厚さは2cm。長辺は3種類あって
それぞれ、15cm、25cm、40cmとなっています。
これを上手く組み合わせながら接着剤でペタペタと壁に貼るだけで
なんと、ヨーロッパ調に変身します。
壁全面を敷き詰めなくても、一部を区切るように貼るとアクセントになってイイです。
コーナーだけに貼り込むというのも面白いかもしれません。
この縦長の石スペースに額を下げたり、
この石壁の前に、観葉植物を置くようにすると見た目もオシャレです。

大まかな料金は1平方あたり8,000円から10,000円くらいでできます。
廉価な割に、グッとお部屋が見違えること請け合いです。

wall121101.jpgwall121102.jpgwall121103.jpg

inada_design at 10:44|この記事のURLComments(0)

2007年12月10日

石で、お部屋の模様替え

街はイルミで飾られて、早々とセールの文字も踊り
クリスマス・新年気分が盛り上げって来ていますね。
でも、家では掃除が溜まっていたりで…ハードルが高いですよねぇ。
で、イナダでも、ちょっとお手伝いできることはないかなぁ?と考えました。
題して、「お部屋の模様替えを考えている人にワン・ポイント・アドバイス。」
新年を迎えるにあたり、気分を変えてみようかなぁと思っている人、どうぞ。

実は、イナダでは建材用の石も扱っているんです。
例えば、今日ご紹介のボーダー・モールディング。
これは、部屋の床と壁の突き合わせの部分に置くだけで
部屋が、グッとイタリアンモードに替わる大理石の巾木なんです。
イタリアらしく断面のデコボコが優雅でしょう?(写真1)
色はモスグリーンとホワイトの2種類。長さは60cm、高さ8cm、厚さ1.8cmほどです。(写真2)

撮影でもよく使われるので、ちょっとご紹介しますと…
床に木の板を敷き、壁にクロス貼りの板を立てます。
そして、ボーダーを置くだけで、なんか格好いい部屋に見えてきませんか?(写真3)
このように、自分のお部屋の壁に接着剤で貼るだけで
ググッと格好良くなりますよ。意外とお安くできますしね。

ご興味のある方は、ぜひお問い合せください。

molding121002.jpgmolding121001.jpgmolding121003.jpg

inada_design at 12:54|この記事のURLComments(0)

2007年12月07日

メモリアル・ポッド新作登場!

以前にご紹介致しましたが、イナダではいまメモリアル・ポッドを開発しています。
故人を偲ぶアイテムも昔ながらと言うより、現代的な方が生活に合うのですね。
お陰様で、なかなか評判が良いので嬉しいです。

最近では、納め先の方が「こんなのは、どう?」っていってデザインし始めました。(汗)
でも、こういうのをカタチにするのもイナダのチカラです。
今日ご紹介のアイテムがそれです。ピラミッド型で上部にスリットが入ってます。
(私のアイディアが、上手く取り入れられています。=笑)
下の方には丸い穴が開いて、アクセントになっています。
底にも穴が開き、アイテムが入れられるようになっています。なかなか良いですね。

私も刺激されました〜っ。頑張ろう!

m_pod120701.jpgm_pod120702.jpg

inada_design at 19:34|この記事のURLComments(0)

2007年12月06日

石ひとつ持って…

庭の野花を摘んで、お気に入りのトルコの石に挿しました。
小春日和の日差しの中で、ちょっと乙女チック気分。

でも、遠いトルコの地の石と日本の野花が、妙に似合います。
仕事のデスク脇に置いたり、読書のカウチの側に持っていったり
ちょいとベランダに出て桟に置いたり。
昼食に持っていって、カフェのテーブルにそっと置いたら…
キザすぎて笑われそうですね。
でも、なんか一日中愉しめます。

まるで、石のペットのようです。(笑)
車に積んでドライブに持っていってもいいかも?

石ひとつあるだけで、生活が和みます。

kaki120601.jpgkaki120602.jpgkaki120603.jpg

inada_design at 12:46|この記事のURLComments(0)

2007年12月05日

イナダ・ストーンエキシビションふたたび

速報!って、大騒ぎするする程でもないんですが…
以前にご紹介しました「イナダ・ストーンエキシビション」が
どうやら好評だったようで、早くも再展示が決まったようです。
来年の10月に、前回と同じに六本木"東京ミッドタウン"で開催されます。
もちろん、作品は新ネタになるかと思います。

前回見逃した皆様、お楽しみに!
近くなりましたら、またお知らせいたしますね。
(見学記録もアップいたします。)

と…今日は小ネタですみません。(汗)

midst120501.jogmidst120502.jogmidst120503.jog

inada_design at 15:21|この記事のURLComments(0)

2007年12月04日

クリスマスの後は、お正月?

クリスマスネタの次は、お正月?気が早いかもしれませんが…
でも、もう皆さんも年賀状の準備に入っていますよねぇ。
そんな時だから、石ネタでの年賀状もありかなぁと思い
ちょっと、作ってみました。

最初のは、プリザーブドフラワーをあしらった"ディスプレー・ストーン"です。
背景といい、バラの色といい、ちょっと渋い年賀状でしょ。大人向きかも?
でも、こんなともするとクリスマスカードみたいな
年賀状が、和イベントのお正月に届いたら…目立ちますよぉ〜。

次のは、イナダならではの石"インドグリーン"で
「あけおめ」の文字を作ってみました。
どうですか?石を使った年賀状は。

※画像をクリックするとハガキの大きさになります。
描き足したり、色を変えたり、自由に遊んでお使いください。

nenga120401.jpgnenga120402.jpg

inada_design at 10:51|この記事のURLComments(2)

2007年12月03日

石のオーナメントは、いかが?

もう12月で、今年ももうすぐ終わりすねぇ。
でもその前に、クリスマスという大きなイベントがあります!
子供はもちろんですが、大人も童心に返って愉しみたいですね。

家族みんなで、ツリーの飾り付けをするのが
毎年今頃の恒例行事という、ご家庭もあるかと思います。
そこで、ぜひ石のオーナメントも使って戴きたいなぁと思います。
(まだ、製品化されていませんが…汗)

3mm厚の石板を削ってモミの木や、星、月なんかを切り出し
アクセントに丸穴を開けるだけで、ちょっと可愛い石のオーナメントができます。
石と言っても、この厚さなら軽いもんです。
エアコンの風で、お互いがぶつかりチリンとなるのも風情があるんじゃないか?
な〜んて思います。いかがでしょうか?

xmas120301.jpgxmas120302.jpgxmas120303.jpg

inada_design at 11:21|この記事のURLComments(0)