2007年07月

2007年07月02日

あじストーンフェア報告

四国にある八栗五剣山山麓は、庵治石(あじいし)と呼ばれる花崗岩の産地で有名なんです。
どうです?空気がきれいな感じが伝わりますか?

この"庵治石"は、別名"花崗岩のダイヤモンド"と呼ばれるほど良質な石。
肌理が細かく、光沢もイイ感じなんです。もちろん、高級品です。
採掘場の色を見ただけでも良さが伝わってきますね。
(石屋じゃなきゃ分かんないですよねぇ…笑)

先月、この庵治地方で「あじストーンフェスティバル」が開催されました。
なかなか盛況な会で、今回が第37回。歴史あるフェスなんです。
定番の墓所関連商品でもオーソドックスなモノから
現代的なモノまで展示されていました。
いろんな部門でコンクールも催され、意匠が競われていました。

そんななか、イナダも見学に行きましたので
"デザイン石"に関連しそうなところをレポートします。

ajiishi7201.jpgajiishi7202.jpgajiishi7203.jpg


inada_design at 16:37|この記事のURLComments(0)